浮気疑惑の旦那が家出したらすぐに人探しの依頼しよう!

人探しの依頼先

旦那が家出した場合、専門機関へ人探しを依頼すると思いますが、依頼先として考えられるのが警察と探偵社でしょう。どちらに依頼したらよいのか比較してみました。

警察と探偵社の違い

警察

警察は民事に不介入ですので、ほとんどのケースで動いてくれないです。しかしながら、事件性があると判断すればあらゆる手段を用いて捜索してくれるでしょう。

探偵社

警察と違いたとえ事件性がなくても家出人を捜索してくれます。そのため念のため警察にも捜索願を出しつつ探偵社へ依頼しておけば、ターゲットが見つかる可能性が高くなるでしょう。

浮気疑惑の旦那が家出したらすぐに人探しの依頼しよう!

ウーマン

旦那浮気しているかもしれない行動

浮気や不倫が原因で家出するケースが非常に多いです。浮気の兆候としては「急に優しくなった」「見た目を気にするようになった」などが挙げられます。もしいち早くこの兆候に気づくことができれば家出を防止するこだけでなく、浮気や不倫自体を防止することができる可能性があります。

婦人

旦那が家出したときにやるべきこと

旦那が家出したと分かった場合、まずは携帯電話に電話しましょう。電話を取った際相手へ感情をぶつけたりせずに「心配していること」「自宅へ帰ってきてほしいこと」を伝えましょう。もし携帯電話に電話しても取らなかった場合は会社や友人へ心当たりがないか連絡してください。またそれと並行して旦那が立ち寄りそうな場所を探しましょう。もし見つからなければ探偵社へ依頼するのが無難です。

説明

考えられる家出先

浮気の場合、浮気相手の家に行っている可能性があります。また最悪の場合駆け落ちするために遠方へ行っていることも考えられます。自宅から通帳などが無くなっていればその可能性は高いです。そうなると個人で探すのは困難ですので、探偵社へ一刻も早く依頼しましょう。

旦那を見つけた場合

  • 怒らない
  • 話を聞く
  • また家出しないよう監視する

広告募集中